アーユルヴェーダ ダイエット

 

 

 

アーユルヴェーダ ダイエット

 

 

 

ダイエットは女性が最も気になる問題ですよね。

 

 

 

アーユルヴェーダで太る原因は

 

 

 

・ヴァータ・カパ・ピッタのバランスが崩れる

 

・カパの体質と毒素などが詰まって起こる

 

 

とされています。

 

 

 

また、生まれながらに

太りやすい体質、痩せやすい体質があります。

 

 

 

アーユルヴェーダでは、生まれた時に

体質(ドーシャ)がある程度決まり

 

 

基本的には

 

 

いつも痩せていたり

痩せやすい体質の方

(カパ・ピッタ)

 

 

いつも少しふくよかで

太りやすい体質の方

(カパ)

 

 

この体質に分かれます

 

 

私はカパ体質

(脂肪を増やしエネルギーを蓄える性質)ですので

 

 

少し油断するとすぐ太ってしまいますので

 

 

体質にあった食事には

大変気をつかいます

 

 

特にカパ体質の人は

 

 

通常の人が美味しいと感じるものが

体に合わないことがわかっています

 

 

(お米・小麦粉・甘味・油分・など)

 

 

 

現代では、かなり痩せている人が美しくて

健康だというイメージが根強いですが

 

 

痩せているからといって、実は

健康ではないこともあるのです

 

 

以外に少しふくよかな人のほうが

病気にかかる率が少なく

 

 

一般的に長生きだと言われています

 

 

大切なのは、自分の体質をよく知り

 

 

自分にあった食ベ物を頂いたり

食事法をこころがけること

 

 

つまり、体に負担をかけない生活

 

 

また

 

 

現代社会ではなかなか難しいこともありますが

 

 

 

できるだけ早寝早起きし

体を冷やさず 

 

 

 

規則正しい生活を心がけることこそ

 

 

 

健康的なダイエットの秘訣だと

アーユルヴェーダでは説いています

 

 

 

太りにくい食事の仕方をご紹介いたします。

 

 

その前に、それぞれのドーシャが

体内でどのような働きをしているかを知っておいてください。

 

 

・口に入った食物を唾液などで粘りをだし

各臓器へ運びやすくするのは 結合の ”カパ”の働き

 

 

・食物を胃液などで吸収されやすい形に変化させるのは

燃焼の”ピッタ”の働き

 

 

・食物をエネルギーに変え代謝をうまく行うのは

運動の”ヴァータ”の働き

 

 

これらの働きをよくすると

消化の働きを助ける=太りにくくなります。

 

 

 

つぎに、アーユルヴェーダでおすすめの

食事法をご紹介いたします。

 

 

 

・一回の食事でなるべく様々な味を摂り入れる

(甘味・苦味・酸味・渋味・辛味・塩味)など

 

 

食べ合わせに気をつける

 

 

・できるだけ新鮮で出来立ての食事をする

 

 

・消化力に気をつけ、

 

 

 

ダイエットによい食品のご紹介

 

 

・しょうが

・はちみつ

・お白湯

・スパイス

・穀類

・豆類

・野菜

・ハーブ

・苦味

・酸味

 

 

これらの食品をメインに、バランスの良い食事を

適切な時間に適切な量を頂くことが大切です。

 

 

 

 

アーユルヴェーダ  アーユルヴェーダ とは アーユルヴェーダ マッサージ アーユルヴェーダ オイル アーユルヴェーダ 食事 アーユルヴェーダ 石鹸 アーユルヴェーダ スリランカ アーユルヴェーダ 白湯 スリランカ 占い ホロスコープ 無料 スリランカ 占い 有名 スリランカ 占い 値段 スリランカ 占い 当たる スリランカ 占い 占い師 スリランカ 占い ホロスコープ スリランカ 占い 無料 スリランカ 占い ツアー スリランカ 占星術 無料 スリランカ 星占い アーユルヴェーダ スリランカ スリランカ